テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。

最近では、当院が得意とするインプラント治療が徐々に広まってきましたが、失った歯の補綴治療というと、やはり「入れ歯」が一般的です。一昔前までは、「目立つ」、「咬むのに違和感がある」といったものが多かったですが、最近は技術の向上により、見た目や咬む機能に優れた高品質なものが登場しています。

なお、入れ歯は、歯を数本失った場合に使う部分入れ歯と、すべての歯を失った場合に使う総入れ歯の2つに分けられます。予算やご希望により、さまざまな種類がございますので、お気軽にご相談ください。

上に戻る